■最新情報 / Information

山本浩貴氏の著書『現代美術史』の帯に、ベジタブル・ウェポンが使われました。

 

現代美術史 欧米、日本、トランスナショナル 

山本浩貴 著
中公新書

http://www.chuko.co.jp/shinsho/2019/10/102562.html

 

■展覧会情報 / Exhibition

す下降にンバンレパ兵神神兵パレンバンに降下す, 2017, Oil on canvas, 145.5 x227.3 cm (57.3 x 89.4 inch) Photo: Shizune Shiigi
す下降にンバンレパ兵神神兵パレンバンに降下す, 2017, Oil on canvas, 145.5 x227.3 cm (57.3 x 89.4 inch) Photo: Shizune Shiigi

NEW
個展

小沢 剛 : J アラート
2019 年 11 月 8 日(金)-12 月 21 日(土)

開廊時間:火—土(日月祝休)12:00−19:00
MISA SHIN GALLERY(東京)

 

solo exhibition
Tsuyoshi Ozawa: J Alert
8th Nov. (Fri) - 22nd Dec. (Sat), 2019
Tue. - Sat. (Closed Sun. & Mon.)
12:00 - 19:00
MISA SHIN GALLERY, Tokyo

「J アラートとは、弾道ミサイル攻撃や、緊急地震速報、津波警報など有事の際に、住民に迅速に情報を伝達する 全国瞬時警報システムである。それに比べ、美術の伝達のスピードというのは、ゆっくりと広がっていくものである。 ときには作品が作者の死後も存在をし続けることによって、幾世代にもわたって、人類に警鐘を鳴らし続けることもある。」小沢剛

鶴田吾郎(1890-1969)が戦時中に描いた戦争画《神兵パレンパンに降下す》より着想を得たシリーズ「す下降にンバンレパ兵神神兵パレンバンに降下す」と、高松次郎の「写真の写真」シリーズから着想を得た「ポスターの写真」シリーズを展示します。
MISA SHIN GALLERY では 3 年ぶりの個展「小沢剛:J アラート」を、どうぞご高覧ください。

NEW
窓展:窓をめぐるアートと建築の旅

東京国立近代美術館


2019年11月1日[金]- 2020年2月2日[日]

*休館日:月曜日(11月4日、1月13日は開館)、11月5日[火]、年末年始

(12月28日[土]-2020年1月1日[水・祝])、1月14日[火]

 

わたしたちのくらしにとって窓はほんとうに身近なもの。それは光や風を室内に取り入れながら、寒さや暑さからわたしたちを守ってくれます。また、室内にいるわたしたちに外の世界の新鮮な眺めをもたらしてくれます。

「窓学」を主宰する一般財団法人 窓研究所とタッグを組んで行われるこの展覧会では、アンリ・マティスの絵画からカッティングエッジな現代美術まで、また美術の枠を飛び出して世界の窓の歴史から名建築の窓のディテールまで、さまざまな切り口で窓についてご紹介します。美術家たちが愛し、描いた窓辺の情景や、日常生活に活かせる窓の知識などが、ジャンルを横断して会場に並びます。

展示室を後にしたとき、いつもの窓がちょっと違って見える―― そんな機会になればと願っています。



The Window: A Journey of Art and Architecture through Windows

Tokyo National Museum of Modern Art, Tokyo

 

November 1, 2019 - February 2, 2020

10:00-17:00 ( Fridays and Saturdays open until 20:00 )

*Last admission : 30 minutes before closing.

 

Closed:Mondays (except November 4, 2019 and January 13, 2020); November 5, 2019; December 28, 2019 – January 1, 2020; and January 14, 2020

 

Windows are all too familiar to everyone. They let light and wind in the room while protecting us from coldness and heat. Through them we can have a fresh view of the outside world while indoors.

  This exhibition, organized jointly with the Window Research Institute that advocate “windowology,” focuses on windows from various viewpoints. In addition to Henri Matisse’s paintings and cutting-edge contemporary art, the contents will include non-art topics such as the global history of windows. The galleries will showcase cross-genre exhibits including scenes by window loved and painted by artists, and useful tips about windows.

  We hope we can offer an experience that enables you to see familiar windows differently after you leave the galleries.

NEW

昭和40年会と6名の韓国のアーティストによるリレーパフォーマンス/展覧会がソウルで行われます。


Korea-Japan Interchange Exhibition <50/50>

 

Venue: Multiplex Art Salon (55 Ga-gil 15, Itaewon, Yongsan-gu, Seoul) 

Relay Performance: 6pm, Oct 24th - 25th, 2019
Exhibition: Oct 25th-Nov 24th

http://altspaceloop.com/exhibitions/50-50

Artists:

Gimhongsok, Hiroyuki Matsukage, Jeon Joonho, Kinoshita Parco, Kyungah Ham, Lee Yongbaek, Makoto Aida, Oscar Oiwa, Sumihisa Arima, Tsuyoshi Ozawa, yeesookyung, Yeondoo Jung

 

Curators:

Hitomi Hasegawa, Jinsuk Suh, Ji Yoon Yang

 

Organize/Present:

Alternative Space LOOP, Multiplex Art Salon Sponsors Japan Foundation Seoul, Multiplex Art Complex, STAR J Entertainment